So-net無料ブログ作成
検索選択
騒音が極めて少ない
大奥 ドラマ 最終回 ブログトップ

大奥 ドラマ 最終回 [大奥 ドラマ 最終回]

ドラマの大奥はいよいよ最終回。
7話~8話あたりちょっとつまらない
大奥のドラマであったが、9話でやっと
堺雅人演じる於万の方が
大奥総取締役として誕生し、
最終回に向けて、少し盛り上がったw

僧侶として生き、無理やり、還俗させられた
有功が男としての嫉妬を
家光の前で見せたのには
少し心が動きました。
色恋に縁のなさそうな元僧侶だが、
堺雅人が演じたからこそ、
何か女々しい感じがしなかった。

大奥といえば嫉妬や妬みの渦。
そんな中で上様の子を宿せなかった
実際の於万の方の悲しみが
男女逆転ドラマとはいえ実に伝わってきた。
この大奥の原作なかなか史実に沿っているなと。




大奥最新刊。


ドラマの大奥は最終回を迎えますが、
次は映画の大奥での堺雅人に注目ですね。
ドラマの有功とは違った映画での
大奥総取締役、右衛門佐の色気を
魅せてくれると期待してます。


最終回では、やはり家光(多部未華子)が
先に亡くなるのでしょうね。
それにしても多部未華子さん
最初は将軍?えーっって
思ったけど、なかなかやりましたね!

多部未華子さんといえば、
こちらの映画が面白かったですvv

多部未華子さん来年1月スタートの
相葉雅紀主演ドラマ「ラストホープ」で共演ですね。
こちらも楽しみですね。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
大奥 ドラマ 最終回 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。