So-net無料ブログ作成
検索選択
騒音が極めて少ない
the HYDE ネタバレ ブログトップ

the HYDE ネタバレ [the HYDE ネタバレ]

「the HYDE」今日発売されました。
既に読んだ方もいるのでネタバレにはなりませんね。
まずは、HYDEさん、お誕生日おめでとうございます!

“何かのタイミングで証そうかと思っていたんだ
夢のない世界だからね”

と書かれた著書。
帯のところはバイブルみたいで装丁も凝っています。
さすがハイドさん、センスありますね。
【1月下旬発売 入荷しました♪】THE HYDE【...

【1月下旬発売 入荷しました♪】THE HYDE【...
価格:3,499円(税込、送料込)


↑1円だけ安いとは?ww

私は彼とほぼ同い年(向こうが一つ上)で、インディーズの頃
東京に出てきた頃)からのファンでした。
いや、その頃は私も若かったw 熱烈なファンでした。
インディーズとはいえ既に活動拠点の関西では人気で
東京出てきた頃にはかなりの人気バンド。
それもそのはず、HYDEさんカワイイすぎたもん
今でもそうだけどw
それでもやはりインディーズだったので
(ライブだって100人200人しか入らないところだったし)
ファンは少し近いんですよね。なので色んな噂は耳にしていました。
本名も知っていたし出身地も知っていたし。
ちなみに本名「土井八郎」っていうネタもあったけどねww

うーん。何か複雑ですw
やっぱりネタバレないです(苦笑)ファンなら
ちゃんと手にとって読んで欲しい。
面白半分で読まないで欲しい。
彼の口から語られた真実を、そしてHYDEという人物を
ちゃんと知って欲しい。
改めて「the HYDE」を読むと彼をやはり好きだったんだと思えます。
解散の危機なんてなさそうなバンドだけど、そこはやはり個性ある
アーティスト同士がぶつかり合うのだし。
ドラムが前の前、Peroちゃんの時から観ていたファンとしては今の
メンバーでずっとやれてよかったなと思いました。

これからもHYDEさんのファンであり続けるし
ラルクのファンであり続けるでしょう。
是非、手にとってじっくり読んで欲しいです♪

HYDE(ラルク)グッズはこちら楽天が安いです

あ、タトゥはよく考えてからいれましょうね(^^;
the HYDE ネタバレ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。