So-net無料ブログ作成
検索選択
騒音が極めて少ない
江~姫たちの戦国~ 最終回 46話 ブログトップ

江~姫たちの戦国~ 最終回 46話 [江~姫たちの戦国~ 最終回 46話]

江~姫たちの戦国~が46話でとうとう最終回ですね

46話って大河ドラマって一年通じて、こんなにあるんですねー。
長いようで短かったという。


ガイドブックまで出ているんですね。

江~姫たちの戦国~は、大河ドラマになると聞いた時から
とても楽しみにしていました。
何せ、私、江という姫に中学生の時に興味を持っていたからなんです(*^-^*)
一応、プチ歴女?とは言いすぎですが。
私の子供の頃は、江が主役というのが珍しいように感じていました。かな?

江姫は正に戦国時代の真っ只中に生まれたけど
その戦乱の世を終わらせる運命となった姫です。

前回の45話を見る限り、最終回(46話)は
~姫たちの戦国~も終わりですね。
もう二度と姫たちが戦国時代のように悲しまない時代となることを。

しかーし! 江(上野樹里)と秀忠(向井理)は円満の夫婦と思いきや
実は、なんと秀忠に隠し子がいることが発覚します。
最終回は戦国時代が終わって、これから徳川幕府の始まりですが、
やはりそこは、ちょっとした騒動が耐えません(笑)

そしてとうとう46話にして大奥という言葉がでてきますね~
大奥というと、まずは江と福(のちの春日の局)から
始まるドロドロのドラマというイメージですが。
まぁ、そこまで描いていたら、江の物語はもっと先になりそうです(苦笑)


江~姫たちの戦国~の最終回はお見逃しなく。
73分拡大版、7:30からの放送です、お間違えのないように(笑)



私はこの小説で江が好きになりました。
時代小説ですし古いですけど、とても読みやすい本です。

その他の江姫に関するものはこちら楽天にいっぱいありました



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
江~姫たちの戦国~ 最終回 46話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。